読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7は9を食べるか?

食べるか食べないかは関係ない。食べたかどうかが問題なのだ。

歩き方であなたの印象はガラリと変わる

Lifehack 美容

f:id:moco_ta:20130528173428j:plain

先日腰痛(坐骨神経痛?)を再発させたもこたですコンニチハ。
腰がやられると途端に老けた気がします。いやしかしこれは仕方ない。長身を授かったからには戦わねばならぬ運命である。さあこい腰痛!いややっぱやめてください。お願いします勘弁して下さい。


腰痛に通じる点はありますが、身長が高い人は猫背気味な人が多いように感じます。ていうか多いです。中でも学生は気合の入れどころが分からないのか、背中をにゃーんと曲げてのそのそ歩く人が多いです。別に「猫」が付いているからってかわいくないです。猫背は猫だから可愛いのです。勘違いしないでください。

高身長勢に猫背が多いのは

  • 相手との目線を合わせるため
  • 相手の声または相手に声が聞こえないから
  • 身長高いのがちょっぴり恥ずかしい

とかそんな理由が上げられます。あとは普通に気合いれてない場合。というか高身長に限らずとも大学構内を歩いている人はだいたい猫背といっても過言ではないくらいだいたい猫背です。だいたい猫背です。


それくらいだいたい猫背だと歩き方なんて判断基準に入りません。だってだいたい猫背だから。でもその中に、凛と背筋の伸びた麗しき美女がカツカツと歩いていたらどうでしょう?まさに大地に咲く一輪の花ッ*1!そう、だいたい猫背だからこそ美しく歩く人は映えるのです。別に美女なくても映えるのです。遠くから見ればいいのです。そういうものです。
歩き方で人は美しくなれるのです。お高い化粧品を買うよりジョギングするより二郎を我慢するより簡単なのになぜ歩き方に気をつけないの?



歩き方が美しい人は得をする

猫背に対して良い印象は与えられない、というのは周知の事実です。

ぜったい治したくなる猫背の人の印象まとめ - NAVERまとめ

いやべつにここまで言わなくてもいいだろ、とは思いますが概して良いイメージはありません。一方歩き方が美しいとなると前述の逆転、明るくはつらつとして自信に満ち溢れた美しい印象になり得ます。姿勢が良くて相手の気分を害することはありませんし、むしろ「あなたは姿勢(歩き方)がいいね」と好印象です。もしかしたらその「姿勢がいいね」が話すきっかけになりそこから恋が生まれお付き合いが始まり結婚して子宝に恵まれたくさんの孫に囲まれながら天寿を全うするかもしれません*2。なんせ歩き方に気をつけるだけで、気をつけないときのデメリットを排除できるのであれば気をつけるに越したことはありませんよね?

しかし美しい歩き方って?ウォーキングレッスンなんて通う暇もお金もないよとお嘆きのあなた。そんな難しいことはありません。美しい歩き方とはまず「気をつける」ことから始まるのです。


普段どれだけ歩くのに意識を向けているか?

ウォーキングレッスンなんて通う必要は全くありません。まずはここから。
「猫背だな」「がに股*3だな」「すり足かも」「胸を張りすぎかな」と気づくところから始めます。歩くことに意識を集中させると思いのほかこんなトコロに筋肉を使っていたのかと驚くものです。そして気づいた悪い部分を直すようにする。これだけ。

そんな巷で聞くような

  • 天井から糸で吊られているつもりで
  • 頭の先から足の先まで一本筋が通るように
  • お尻を締めるように
  • 平均台の上を歩くように

なんてところまで意識していてはロボットダンスを踊るかの如し。あれはベースがあり、その上練習してこそ意識できる歩き方です。猫背だから直す、がに股だから直す。そんな単純なところから意識するだけで十分な程歩き方は変わります。

ちなみにベースとなる基本姿勢(いわゆる良い姿勢)は壁に背を向けて後頭部、肩甲骨、仙骨(おしり上部の骨)、かかとを壁につけた状態で腰のあたりに手が入るだけのスペースを確保した状態とよく言われています。実際この姿勢を取ってみると、かなり違和感を感じる人が多いことでしょう。たまに正しい姿勢ってどうだっけ?そうそうこんな感じ!と確認してみるのもいいかもしれません。


膝こそまっすぐ、を意識しよう

特に高いヒールを履いた女性に言いたい。膝が曲がってるの、とっても滑稽!なんのためのヒールなんです?脚を長くきれいに見せるためのヒールじゃないんです?それなのに膝が曲がっていてはプラマイゼロどころか竹馬に乗ってバランスを取っているようにしか見えませんよ?

確かに高いヒールを履きこなすのはとても難しい。ならばなぜそれを履きこなす努力をしないのですか?高いヒールを履いただけで脚が長く見えればモデルなんて苦労しません。


この「膝をまっすぐにする」という努力、やってみるとわかりますが非常にキます。脚にキます。普段どれだけ気を抜いて歩いているのか実感するくらいです。つまり裏を返せば歩き方に気をつけるだけでシェイプアップが可能ということ!

先ほどの悪い点を意識するのにプラスして、歩く時の脚の筋肉に意識を持ってくる。ふくらはぎ、太もも、おしりの付け根。筋トレの時に使っている筋肉を意識しろというと似たものです。意識しすぎて歩き方がぎこちなくなるんは本末転倒ですが、これがなかなかよいシェイプアップになります。あーダイエットしなきゃなーと思いながらケーキを頬張るよりはオフィスなり駅なりで歩く時間に少し気を使うだけで良いのですからこれに越したことはありません☆(ゝω・)v


歩き方で幻滅されるな!

声を大にして言いたいのが「可愛い女の子こそ歩き方を意識しろ」ということ。可愛い女の子がスマホで猫背になりながらガニ股で歩いていた時の残念さときたら「目を覚ましなさい!」と頬をはたいてその後ぎゅっと抱きしめてどこかゆっくり休めるところに連れてゆきたいレベル。そしてもちろん男性も、猫背でふにゃふにゃ歩くより、堂々と姿勢よく歩いていた方が何倍も魅力的です。


ちいさなことからひとつずつ。
ウインドウに映る自分が前よりきっと好きになれますよ。


*1:キュアブロッサム

*2:かもしれない運転は得意です。ちなみに免許を取って以来一度も運転したことのないどペーパーです。

*3:膝が外を向いている歩き方を指します。つま先が外を向いているだけの場合は含みません。所謂モデル歩きもつま先を外に向けていますが、膝が正面を向いているためガニ股には含みません。